10月講座情報


*注意事項
※お申込は講座の詳細ページにある受付フォームからとなります。
①対象学年を確認してご参加ください。3年生以下の児童は、保護者同伴でご参加ください。
(兄弟姉妹をお連れになる場合も同様です。)
②記載しているテーマ・内容等を変更することや追加募集することがあります。事前にホームページをご確認ください。
③スタッフが記録のため写真撮影等を行います。写真はホームページ等に公開する場合がありますので、支障のある方は事前にお申し付けください。
④参加申し込みは、受付期間に詳細ページの受付フォームよりお申し込みください。特に記載のない場合、1回の定員は16名です。
⑤ドメイン指定をしている方は、o-labo@libnet.co.jpからのメールが届くように設定してください。
⑥講座によってはカッター、はさみなどの刃物を使ったり、火や薬品を使う場合があります。
⑦悪天候で警報等が発令される可能性がある場合には、講座を中止することがあります。悪天候等による講座の中止については、講座前日にホームページをご覧いただくか、O-Laboに直接お問い合わせください。

月日
分野
形式
対象学年

テーマ
《協力講師》
内容
時間

詳細

9月
29日
(土)
化学実験


「もてる水」を
作ってみよう
《別府大学食物栄養
科学部発酵食品学科
准教授 藤原秀彦》
海藻のネバネバ成分をつかって、「もてる水」を作ります。また、色水を使った実験では、色の三原色についても学びます。〈午前〉
10:30~12:00
〈午後〉
13:30~15:00
syousai
10月
7日
(日)
工学工作


科学のびっくり箱
なぜなにレクチャー
からくり自動車作り
《トヨタ自動車株式会社》

江戸時代に流行った「からくり人形」に採用された原理を利用した、からくり自動車を作ります。クルマに取り付けられた動力歯車と前輪を結び、回転運動について学びます。定員40名です。
※大人のみ入館料100円が必要です。
あす・べっぷ男女共同参画プラザでの実施です。
〈午前〉
10:00~12:00
syousai
10月
13日
(土)

10月
14日
(日)
生物実験


国民文化祭・おおいた2018
全国障害者芸術・文化祭おおいた大会 特別企画


深い海の世界を
のぞいてみよう
《大分マリーンパレス
水族館 うみたまご
岩井 美菜》
圧力実験装置を使って、深海の水圧を再現!
他にも深海の世界をのぞける実験や生き物の標本展示を用意しています。
【圧力実験実施時間】 
①10:30~ ②11:30~
③13:30~ ④14:30~
1回の所要時間約15分です。
出入り自由です。事前申し込みは不要です。
10:30~15:00
(12:00~13:00はお昼休みです)
syousai
10月
20日
(土)
IT実験


宙(そら)からみる海
~GPSで海上風を測る~
《九州大学
応用力学研究所
准教授 市川 香》
GPSを使った海洋観測について学びます。
台風を計測するNASAのCYGNSSミッションやポケモンGOではなぜ位置がずれるのか、GPSの誤差要因について考えます。
〈午後〉
13:30~15:00
syousai
10月
21日
(日)
生物工作


コケ玉作りと
「園芸療法」の魅力
《大分短期大学園芸科
助教 園芸療法士
小石 鉄兵》
人と植物の関係性について学び、植物が人に与える効能を「コケ玉つくり」を通して体験します。各回の定員は10名です。〈午前〉
10:30~12:00
〈午後〉
13:30~15:00
syousai
10月
27日
(土)
化学実験


生薬の品質試験
《株式会社ツムラ》
原料生薬の成分と製剤の成分が一致することを、薄層クロマトを用いて確認します。匂いや色でどの製剤に原料生薬が使われているかクイズ形式で確認します。〈午後〉
13:00~14:30
syousai
Copyright(c) 2017 少年少女科学体験スペース O-Labo(オーラボ) All Rights Reserved.